経営理念

平素は皆様より格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。

当社は昭和48年に1台のプラスチック成型機にて創業いたし早38年の月日が過ぎました。

これも一重に弊社に業務をご用命頂いた数多くの優良会社様のお陰と深く感謝致しますと共に更なるご要望に添えますよう社員一同安全と製造
精度向上に邁進いたしております。

工業製品製造以外でも、これまで培った精密プラスチィック部品成型加工技術を活かし直接エンドユーザーの方々に喜ばれることを目的に新たな事業展開も平成2年にOEMでのルアー製作として開始いたしました。この経験、実績を活かし弊社のブランド商品の集大成として長年に渡りルアーの製造販売を行なってきた老舗釣具製造販売会社をグループ化致し、弊社の技術の全てを傾注し高機能低価格商品を開発いたしてまいりました。現在では重要な基幹部門であり更なる研究開発を行い完成いたした画期的新釣針を中国で行なわれた中国国際釣具貿易展示会に出展いたした結果、80ヶ国3000人以上の釣具専門バイアーの方々が弊社新商品の高評価にて最優秀賞受賞の栄誉を得ることが出来ました。ヨーローパで行なわれた展示会でも高評価を頂き心より感謝いたしております。今後他の世界各国での展示会にも出展致す所存であります。受賞内容の詳細及び国際公開公報等に関しましては後程ご案内させて頂きます。

釣を通じて、家族の団欒、夫婦の団欒、仲間づくり等々気楽に時間を楽しみながら人との繋がりを強めると共に自然とのふれ合い、環境保護にも貢献出来るのではないでしょうか、私は人と環境に優しい新事業にも全社員一丸となり更に邁進いたしてまいります。

私は大きな会社創りより強い会社創りを行なってまいりますので今後とも弊社をご注視頂き、ご用命ご愛顧いただきますことを心よりお願い申し上げます。

ルアー関連商品、最優賞受賞商品に関しましては商品編をご覧頂きたく重ねてお願い致します。

2011年10月
株式会社シントワ  
代表取締役社長  堤 照博